美容皮膚・泌尿器科 中野医院 美容 ナカノメディカルエステティック

オテズラ錠 ついに 日本上陸

今年の3月1日に日本で使用できることになったオテズラ錠・・・モデルの道端アンジェリカが自分は尋常性乾癬という病気と発表したことで世間が知ることとなった皮膚病の特効薬のことです。25年ぶりの内服新薬とあって期待感は高まるのですが、なにせ 新しい薬は副作用やその対処法など こちらが熟知していないと使えません。ということで発売以来2か月間使えずに悶々としていました。
そんな先生方が多かったんでしょう。発売元が5月20日と21日に日本全国から主だった先生方560名を東京に集めて、大々的な説明会を開きました。宮崎県からは宮崎大学皮膚科教授と私、もう一人、長嶺先生(非常に勉強熱心な開業医です)の3名が招待されました。会では米国カリフォルニア大学サンフランシスコ校(UCSF)の皮膚科教授 John Koo教授の素晴らしい話があり、会場中が大いに感激させられました。この先生はおそらく中国系アメリカ人でしょうが、小学生まで日本に居たそうで 日本語が堪能。UCSFは以前私が2年3か月お世話になった医局だけに、Koo教授が米国で話しているような錯覚にも陥り、とても感慨深い有意義な勉強会となりました。良い薬が出たと思います。(#^.^#)

ピコ秒パルス幅レーザーで肌の張り対策を!!

ゴールデンウィーク(GW)の1週間前に 当院に1か月程度、研修 兼 診療に来られている朝日律子先生に両腕を切ってもらいました。表現悪すぎですが、2㎜パンチというくりぬき用のメスで 私が指定した部位6か所を小さく(計2㎜にて)生検してもらったのです(早く治りたいので縫合もお願いしました)。これは、6月の日本皮膚科学会総会発表用の資料作りにご協力願ったのです。お蔭で 世界最新のピコ秒パルス幅レーザーがいかに肌の張りに寄与(役立つか)するかということが改めて明確になりました。論文ネタでもあるので多くは書けないのは残念ですが、GW中、ずっと、組織標本の結果を思い出しては 一人でほくそ笑んでいます。 ワーイ !!!  

名古屋の三谷有史先生 主催クリニック訪問・

4月に入り、中野医院勤務の先生方の交代、引継ぎ、学会のための渡米等々 せわしい日々を過ごすうちにゴールデンウィーク(GW)後半中日となってしまいました。今回のGW前半には 名古屋のあおい皮膚科(院長三谷先生)のクリニック訪問をさせていただきました。ここは、医師一人ですべての患者を診察するにもかかわらず、毎日 200名程度をこなしつつ 美容医療も同時並行で行うというクリニック。患者さんの数としては中野医院と同等かなぁとも思いましたが、こちらは医師2名ですので様相が異なります。ただ、5月1日にお邪魔した際には300名超の患者さんが押し寄せていました。診察までの待ち時間は約30分・・・ここも当院と同様でしたが、こちらは医師2名・・・。このからくりはと観察していたところ、電子カルテとスタッフの動きに工夫がありました。また、三谷院長は朝の5時半から予約患者さんのカルテ入力をすませているらしく・・・あ~!! 僕にはできない~~!!と思いつつ、大変参考になりました。ありがとうございました。院長、奥様 他、スタッフの皆さま (^^♪

現在、ドクター3名で稼働中

4月からニューフェースのドクターがお二人、中野医院でお仕事をされています。竹井賢二郎先生・・九大→飯塚市立病院部長を退職後、6か月間、週3日中野医院勤務(木、金、土)。朝日律子先生・・虎ノ門病院→父上の産婦人科クリニックにて皮膚科診療中ながら、研修目的にて来院・・5月まで。私にとっても刺激の多い お二方なので 楽しく過ごしています。やはり、医療は複数のドクターで固めるのが良いとつくづく感じてしまいますね。ところで・・・

今年は7月からロータリークラブの会長職を引き受けた影響で、火曜日の診療が6月からですが、午前は11時までとなります。また、10月からは水曜日が1日休診、土曜日は4時まで診療時間を延長する予定です。あくまで予定ですので若干の変更はあるかもしれません。変更に際してはまたブログします。(#^.^#)

江口 弘伸先生・・・お疲れ様・・・

昨年3月末から今年4月12日まで中野医院勤務の江口先生が ふるさと福岡に戻られました。彼の来院当初、私がすぐ米国ボストンでの学会発表のため渡米。ほったらかしのところを、現在大野城市で「ひかり皮膚科クリニック」をご開業の篠田洋介医師がサポートしてくださいました。今回の渡米(サンディエゴ)に際しては 江口先生一人に中野医院を切り盛りしてもらいました。成長したもんです。中野医院では多彩な美容医療を行われており、また、顔面のトラブル相談も多岐にわたるため、通常のトレーニングを受けているだけの皮膚科専門医には荷の重すぎます(というか無理でしょう) 中野医院卒業生にしか仕事を委ねられないのも考え物ですが、しょうがないですね (#^^#) 江口先生 お疲れ様 (^^♪  

江口先生は 7月3日から 福岡市 東区 青葉町 7-5-3 (Mr.Max土井店横) で新規開業されます。
プロフィール

Dr.Nakano

Author:Dr.Nakano
宮崎市でアザ治療を中心とした皮膚外科治療を中心に一般皮膚科と泌尿器科、美容皮膚科診療を行っています。新しい情報を得るためにアンテナを日本ばかりでなく世界にむけ、常に最先端医療を取り入れる努力を続けています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR