美容皮膚・泌尿器科 中野医院 美容 ナカノメディカルエステティック

任せてください。同窓会!!!

もうすぐ、母が今年で88歳の米寿。私は還暦60歳を迎えます。誕生日が1日違いなので 近々、まとめて誕生会兼祝賀会をちんまり行おうと思っているところです。敬意を表して母の誕生日に合わせた会を予定しました。母くらいの年になると どう思っているかは不明ながら、60年生きた私的には 結構、あっという間の感があります。これからは平均寿命を見据えて あと20年やね・・とか、15年とか 時と身を刻みながら、生きて行くことになるんでしょうか・・・ まあ、生きとし生けるもの全て、『死すべき定め』ですので 命ある限り精一杯生きれば良いのでしょうねぇ~。で、貧乏暇なし的に、現在、締め切り原稿がいくつかと、発表予定の準備がいくつかと、日頃の仕事がたんまりと目の前に転がっています。(●^o^●)

昨日、県内の有名公立高校で校長をしている(小中高と同級だった)野郎のところに表敬訪問してきました。やや、太ったその元同級生は 高校時代と変わらぬ風情と声。高校卒業後の42年間、お互い、いろいろあったはずですが 同級生って不思議なものです。42年の年月が感じられず、時空を超えて 大学生として再会した気分になりました。 同級生との再会は心のタイムマシーンかも (*^。^*) 

だから、みんな同窓会、同窓会って大騒ぎするのかなぁ~。特に、中野医院に通う奥様達は・・・・よっシャ!!手伝いますよ。美容皮膚科が贈る若返り術で~。まかせとき~!! (●^o^●)

安室奈美恵リオ五輪NHKテーマソングに乗っけたイラストがいいねぇ~

オリンピックも終盤も終盤。ボルトと優勝を争い銀メダルを取った400mリレーの日本人4名はすご過ぎ。バトンの受け渡し技術もさることながら、チームワークでしょうね。興奮しました。で、毎晩楽しみにしているのが安室奈美恵リオ五輪NHKテーマソングで始まるオリンピック放送・・・ではなくて、テーマソング終盤に登場する極彩色のイラスト。虹色のアスリートが絡み遭いながらゴールに向かって突き進む・・・あのイラストです。だれが書いたのか知りたいし、あのイラストが欲し~い!!  とっても欲しい~!! と久しぶりに興奮中です。  (●^o^●)(●^o^●)(●^o^●)

リオオリンピック真っ最中ながら

オリンピックも早くも半分終わり、いろいろな競技をみるにつけ、世界最高峰を決める多くのスポーツもまとめて見ることができる楽しさには感慨深いものがあります。メダルがとれなくとも世界中から優秀な人材を集めたトップ…番となるのですから、やはり、『参加することに意義がある』というのも納得です。皮膚科なんかを何十年もやっていても世界ランキングに乗ることなんて考えられもしませんからね~。但し、いろいろな発見や新事実などを論文や学会で発表することで『エ~。これは世界初なのですが・・・』なんて威張れることは過去数回はありました。これは世界一ということなんでしょうかねぇ 『エッヘン!!』。←(昔流の威張っている時の表現です)

これから、どれくらい、第一線で働けるか不明ながら、書ける論文はできるだけ書き、世の中のために少しでも貢献できればよいと思っている中野医院院長もうすぐ60歳です。(*^。^*)

あ~。そうそう。8月15日は盆休みします。(●^o^●)依頼原稿を書き上げます。・・・!!

第34回美容皮膚科学会in TOKIO

皆さまにはご迷惑なお話でしょうが、今日の午後から日曜日まで上記学会が東京の京王プラザで開催されます。今日の出番は美容皮膚科学会の評議員や学会側からご招待を受けた先生方の集まり。実はわたしはどちらにも参加すべきなのですが、ご辞退し 中野医院で働く選択肢を選ばせて頂きました。ただし、明日は私の出番等があるため休診です。同僚の江口医師も同行しますが、彼は日曜日遅くに宮崎に戻ります。私は、日曜日の会合が遅くなりそうで 飛行機の最終便に乗れず、月曜日の朝一で戻って参ります。少しでも新知識を身につけて、月曜日から日々の診療に還元できることを祈念しています。(*^。^*)

プルートゥ を思い出した 

昨日、名横綱『千代の富士』(九重親方)がすい臓がんでなくなったという報道を見ました。東京大学病院での治療だったようですが 無理な治療が施されなかったことを願います。彼は、私とほぼ同い年なので 彼の活躍にはいつも注目していました。なにせ、相撲取りであそこまで 筋肉質な人はいないでしょう。現在、外国人力士も多数おいでですが、千代の富士ばりの筋肉にお目にかかったことはありません。皆さんそれなりに皮下脂肪で筋肉を隠しておいでです。千代の富士は 「鉄腕アトム」の地上最強のロボット決定戦の『プルートゥ』ですね。手塚治をはじめ、次々に昭和の人たちがいなくなります。仕方ありませんが、悲しい気分です。合掌
プロフィール

Author:Dr.Nakano
宮崎市でアザ治療を中心とした皮膚外科治療を中心に一般皮膚科と泌尿器科、美容皮膚科診療を行っています。新しい情報を得るためにアンテナを日本ばかりでなく世界にむけ、常に最先端医療を取り入れる努力を続けています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR