FC2ブログ
美容皮膚・泌尿器科 中野医院 美容 ナカノメディカルエステティック

ついに開始。パーソナルトレーニング・・・フフフ 

人間 段々と衰えるものです。アンチエイジング治療を心掛けてはいるものの、やはり、内臓と骨格・筋肉は大事。普段から徒歩通勤、階段利用を心掛けてはいるものの、やはり、徐々に衰えていく~と感じないわけにはいきません。毎年、基礎代謝量も1000g落ちるそうですので、普段と同様な食生活を送ることで、毎年体重が1kg増える勘定です。そこで必要なのが運動。とはいえ、徒歩通勤以外には週一回のテニス程度ですので そんなに筋肉は増えません。そこで、昨日から本格的にをパーソナルトレーニング開始しました。いつまで続けられるかは それこそ 体力勝負ですが、脳梗塞や心筋梗塞で倒れない限り続けたいと思っています。

さて、全身の若返りが可能か・・・・頑張ってみますね (#^.^#)

大豪雨で大淀川が危険水位に

この4,5日降り続いた雨で 宮崎市を貫く大淀川が『ノアの箱舟』状態に増水してしまいました。昨日昼ごろ、宮崎市市役所の防災スピーカーから 警笛のサイレンが鳴ると、その後、宮崎市民に対し「避難指示が発令されました。高齢の方と 支援する方は すぐに退避するよう お願いします」なんてアナウンスがありました。 にわかに心配になったのですが、結果、何事も起こらず、宮崎市内に被害はあまりないようです。宮崎県南からは通行止めのため宮崎市内に入れない状況、鹿児島では死亡者がでるなどそれなりの被害がありました。まだ依然として雨が降り続く予想もでていますので、一刻も早い復興と、災害の拡大がないように祈るばかりです。



あと1か月で まつりシーズン

前回は6月の行動を書き連ねましたが、宮崎を足かけ8日も離れていたことになります。さて、7月は?ジャジャーンです。
7月はちゃんと中野医院で仕事することになっています。セミナーや学会は2つ。それぞれの会合での仕事は14日の東京で座長(司会者)と講演。28日の熊本で開催の日本美容皮膚科学会では 『教育講演』 と 『ランチョンセミナー』 と 『ガイドライン編集会議』です。

まぁ、これらが終われば 8月の宮崎はお祭り騒ぎに突入。 花火大会、まつりみやざき、 中野医院納涼会等々…。学会なしです。
ウキウキ (#^.^#) ただ、ガイドライン編集に関する仕事が心配ではありますが…

6月は忙しいかった

6月から7月は学会シーズン。6月8日の名古屋での日本皮膚科学会教育講演(レーザー治療の基礎からピコ秒レーザーまで)での講演を皮切りに、22日は福岡市で開催された美容外科学会のランチョンセミナー(大体同じ内容+いれずみ治療)で60分の講演時間をいただき話してきました。その足で東京へ飛び、翌日23日に抗ヒスタミン剤ルパフィンの勉強会に参加し聴講。やっぱり、聞くだけの方が楽やね~と思いつつ、空港へ。残念ながら、宮崎発には3時間ほどの待ち時間。仕方なく論文を書いて時間を潰すということになりました。急に真面目になった気分でしたが、待合室でパソコンに向かって仕事するサラリーマンのなんと多いことか。日本人も捨てたものではないのです。
その後、2日間、中野医院で仕事→久留米大学で学生講義(今回も講義終了後拍手をいただきました(#^.^#))→3日間、中野医院で仕事→30日には神戸で講演(別のレーザーと高周波の話)を2時間弱をこなし、6月は終了です。あは。

日本皮膚科学会総会にて 教育講演してきました (#^.^#)

 6月6日から9日まで 名古屋国際会議場にて日本皮膚科学会総会が開かれました。
会員が12000人を超す皮膚科学会としては最大規模の会合ですので毎年8000名程度の皮膚科関係の医師が参加します。私は最終日の朝の教育講演を依頼されておりましたので前日8日に名古屋入り。会場で手続きとパソコンデータ入れを終了しますと レーザー界で問題になっている案件についてレーザー会社数社と話合い。その夜は名古屋で開業されている「あおい皮膚科」の三谷先生ご夫妻と 三谷先生のご友人4名と賑やかな会食。
翌日は9時過ぎから30分程度ですが 老人性色素斑に対するピコ秒パルス幅レーザーについて基本的な理論と考え方をお話しし私の仕事は終了しました。
 教育講演は全部で56部門に分かれ、それぞれ、各分野の専門家が4名ずつ引き受けていますので 全部で226名が頑張ったことになります。まぁ、少しでも皆さんのお役に立てたならば医者冥利につきます。招聘していただきありがとうございました。
プロフィール

Dr.Nakano

Author:Dr.Nakano
宮崎市でアザ治療を中心とした皮膚外科治療を中心に一般皮膚科と泌尿器科、美容皮膚科診療を行っています。新しい情報を得るためにアンテナを日本ばかりでなく世界にむけ、常に最先端医療を取り入れる努力を続けています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR