美容皮膚・泌尿器科 中野医院 美容 ナカノメディカルエステティック

直線偏光赤外線:スーパーライザー

DSCF2576_convert_20101227125619.jpgスーパーライザーなる医療機器は鎮痛、鎮痒、創傷治癒促進に使われてきた保険適応のある器具です。歴史も古く、20年以上は麻酔科、整形外科で使用されてきました。皮膚科でこの器具を利用している医療機関は多くはありません。私は18年使用してきましたが、あまりに効果が優れているので、宮崎市内の皮膚科に私が宣伝し、市内のいくつかの皮膚科では導入されています。外科的治療を日常的に行っている中野医院では、傷を早く治す、きれいに治すという観点からも必要な機械ですし、痛みも早期に取れることから帯状疱疹の痛みを軽減させるのにも重宝しています。

ところが、先日(12月12日)1万人を超えるランナーが宮崎市内を駆け抜けた青島太平洋マラソン当日、今年は実行委員の中武夫妻の誘いを振り切り、ここ数年参加していた10kmランを辞退。下手なテニス修行を優先すべく、行きつけの神宮ルネッサンスへむけて朝出発しました。ところが、朝の神宮は道路閉鎖されているものですから、延々と遠回りして30分遅刻でテニス場に到着。それから、準備運動もそこそこ(腕、肩、手首、足回りの柔軟だけ行い)2時間半の練習をこなしました。それが 後から考えると大いに失敗。腰の柔軟体操抜きでテニスをすると腰回りの負担が相当なものだった気配。翌日から今まで経験もしなかった腰痛がひどいのなんの。仕事も手に付かないほどでしたので 時間を見つけて整形外科に行こうと数日 悶々と痛みをこらえていました。でも よく考えればスーパーライザーがあるじゃない…ということで10分間腰に照射。当日夜から痛みゼロになりました。それまで試した鎮痛剤、筋緊張緩和剤、湿布がいきなり効いたのもしれませんが、やはり 歴史あるスーパーライザーのおかげだったんでしょうね~。
プロフィール

Dr.Nakano

Author:Dr.Nakano
宮崎市でアザ治療を中心とした皮膚外科治療を中心に一般皮膚科と泌尿器科、美容皮膚科診療を行っています。新しい情報を得るためにアンテナを日本ばかりでなく世界にむけ、常に最先端医療を取り入れる努力を続けています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR