美容皮膚・泌尿器科 中野医院 美容 ナカノメディカルエステティック

ジグザグ歩行de病院へ

 日本はやたら法規制が多く、不自由に感じることが多いのではと思います。外国なんかに行くと赤信号なんぞを守る国民はいません。私は徒歩通勤ですが、車が全く来ない道路で横断歩道の赤信号を守るかと問われると「横断歩道に高校生までの学生さんが待っているときには絶対に渡りません」と断言できます。「じゃあ、他のひとだったら?」と尋ねられれば「急ぎの用を思い出せば、つい渡ってしまうことがあるかも知れませんね~。」

 大体、一人きりでポツンと交差点に立っていると昼間はともかく、夜間は危険な気がします。チャカチャカ動いていないとおやじ狩りに会うかもしれませんし、私がもし、美人女子大生であれば声をかけてくる兄ちゃん達をいなさないといけません(どうやるんでしょうね。経験がないため不明です)。とにかく、宮崎の夜は暗く、人通りが少なく、危険を感じたことはないものの、油断は禁物です。

 こんな語卓を並べても、赤信号を渡る行為は違法ですので 赤で渡るたびに罪悪感を感じてしまいます。一応、青信号を目指して、赤では左折やら右折を繰り返し、なんとか青で渡れる信号を使い中野医院へ通勤したこともありましたが、ジグザグ歩行はとても時間を喰うので…

そこで一句:気長に待とう赤信号、青になっても周り確認 (●^o^●)
                           (青信号での交通事故が意外と多いのです)
プロフィール

Dr.Nakano

Author:Dr.Nakano
宮崎市でアザ治療を中心とした皮膚外科治療を中心に一般皮膚科と泌尿器科、美容皮膚科診療を行っています。新しい情報を得るためにアンテナを日本ばかりでなく世界にむけ、常に最先端医療を取り入れる努力を続けています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR